適正賃料について

適正な賃料(家賃及び地代)って何?

 

私たちは適正な賃料(家賃及び地代)とは不動産鑑定士による賃料

 

(正常賃料)だと考えます。

 

正常賃料は費用性、収益性、市場性の3つの面から求めて算定

 

します。

 

家賃交渉・家賃値下げ

積算法は費用性に、収益分析法は収益

 

性に、賃貸事例比較法は市場性に基づ

 

いた手法です。

 

いくら賃料に詳しい人や不動産業者さ

 

んが○○円が適正な賃料と言っても、相手は納得しませんし、

 

ましてや税務署や役所は当然に納得しません。

 

家賃交渉における家賃の評価は賃料評価のプロである

 

不動産鑑定士にお任せ下さい。

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 料金 専門家 お問い合わせ 家賃交渉の流れ 質問集